本文へスキップ

千葉県柏市で司法書士をお探しなら、司法書士鈴木将信事務所にお任せ下さい!遺産相続関係手続、遺言書作成から借金問題まで丁寧かつ迅速に解決いたします。

TEL. 04-7197-6731(平日9時〜18時)

問合せフォーム 土日祝日24時間対応

裁判事務手続きについて

HOME ≫ 裁判事務手続き

一般の方々にとって、裁判所は馴染みの深いものではありません。しかし、裁判所を利用する手続きには、訴訟だけでなく、調停、相続放棄など多岐にわたり、裁判所の手続きを利用することにより、日々の生活の問題が解決することは少なくありません。

司法書士はかつてより司法代書人として、裁判所に関する書類を作成することによって、市民の皆様の法律問題を取り扱ってきました。
また、法律の改正により、特別の研修を受け簡易裁判所に関する代理権が付与された認定司法書士は、弁護士が不足している地域や弁護士が取り扱うことを避ける少額、軽微な事件についても積極的に相談に乗り、取り扱っています。
いわゆる「身近な街の法律家」と呼ばれる所以です。

身近な法律問題、トラブルについての解決をお手伝いします。
まずはお気軽にご連絡ください。

> 貸したお金を返して欲しい・・・
> 行方不明の夫名義の不動産の管理はどうすれば?
> 離婚をするうえでの手続きを知りたい
> 弁護士を雇う費用はないが、訴訟を利用したい

> 少額訴訟 > 不在者財産管理人の選任 > 離婚調停 > 本人訴訟


少額訴訟


少額訴訟とは、少額の金銭の支払いをめぐるトラブルを速やかに解決するための手続きです。
60万円までの支払いについて利用することができます。

 実費  着手金  成功報酬
裁判所への申立手数料や交通費などです。  6万円 実際に得た金額の10%


不在者財産管理人の選任


相続が発生し、相続人の中に行方不明者がいる場合、行方不明者の不動産を売却する必要などがある場合に、家庭裁判所は申立てにより、財産管理人を選任することができます。

 利用ケース  実費
 基本報酬
  1. 遺産分割協議を行いたいが、相続人に行方不明者がいる場合
  2. 行方不明者の不動産を売却する必要がある場合
裁判所への申立手数料や交通費など  12万円

     

離婚調停


夫婦関係調整調停(離婚調停)とは、離婚に関して当事者間で話し合いがまとまらない場合に利用することができる制度です。
また、裁判による離婚を請求する場合には、前提として調停手続きを経ることが必要になります。

 調停で話し合われる内容 実費    基本報酬
  1. 離婚の理由について
  2. 離婚後の子どもの親権について
  3. 親権者でない親との面会交流について
  4. 財産分与、年金分割、慰謝料などの財産について など
裁判所への申立手数料や交通費など 12万円 

     

本人訴訟


本人訴訟とは、、民事訴訟において弁護士を代理人に立てず、自らが法廷に出廷し弁論を行うことをいいます。司法書士には、裁判所に提出する訴状等の訴訟に必要な書類を本人に代わり作成することを業務で行うことが認められています。

 業務内容  実費 基本報酬
@訴状、答弁書などの作成
A訴訟手続き支援
裁判所への申立手数料や交通費など 10万円〜





バナースペース

  司法書士鈴木将信事務所

〒278-0026
千葉県野田市花井一丁目2番地の3

TEL 04ー7197ー6731

         

認定司法書士 鈴木将信
千葉県司法書士会
    代表者ご挨拶

    
  当事務所へのアクセス  

対応業務エリア    

【千葉県】
柏市 流山市 我孫子市 野田市
松戸市 鎌ヶ谷市 白井市 船橋市
印西市 他

【茨城県】
取手市 守谷市 牛久市 龍ケ崎市
(竜ケ崎市) つくば市 
つくばみらい市 常総市 北相馬郡
利根町 他

【埼玉県】
春日部市 吉川市 松伏市 三郷市
八潮市 他

【東京都】
足立区 葛飾区 江戸川区 北区
荒川区 台東区 墨田区 江東区
板橋区 豊島区 文京区 千代田区
中央区 港区 新宿区 渋谷区 他

当事務所及び専門部門サイト    


> 司法書士鈴木将信事務所
> 遺言・相続関係手続相談室
> 会社設立・法人支援相談室